みんなでつくる地域・生活情報サイト【生活ガイド.com】~行政サービス比較検索&地域密着口コミサイト~

生活ガイド.comのご紹介

公共料金や助成金、福祉、教育、環境など様々な行政サービスから「住む街」や「住居」を選ぶ、これまでにない新しい住まい探しを提案するサイトです。

生活ガイド.comのご紹介

2005年2月 行政サービス比較検索サイトとしてオープン。
市区ごとの行政サービス及び人口など概要を検索できるだけでなく、2つの市区を比較検索できる初めてのサイトです。
生活関連ニュースや各種データに基づく市区町村の特集ページ、イベント情報、知って得するコラムなど、日々の暮らしに関する情報を提供しています。
これまで自治体のホームページや様々な媒体に埋もれ、点在していた情報を一括にまとめることにより3つの検索方法を可能としました。

  • 市区町村検索 ・・・1つの市区町村の情報を簡単検索
  • ランキング検索 ・・・水道料金など、項目毎のランキングで表示
  • 比較検索  ・・・2つの市区町村の情報を比較

地域を絞り、項目を絞り、さらに比較をすることで、絞られたターゲットに対してのPRが可能です。
特に比較検索機能は単純明快に近隣地域との差が反映されるので、これまでのイメージや立地優先での住居選択とは全く異なる、新しい住まい探しが可能です。

生活ガイド.comの考える「新しい住まい探し」とは。

国庫補助負担金の廃止・削除、地方への税源移譲、地方交付税の見直しを同時に行う、国と地方の税財政改革「三位一体改革」により、各自治体の行政サービスには格差が生じ、今後はより顕著になっていくと考えられます。

  • 現在住んでいる地域をよく知ること。
  • 他の地域との違いをよく知ること。
  • 家族構成やライフスタイルにあった地域がどこなのかを知ること。

これからは、本当の地域の姿を見極めることが重要と考えます。

  • その地域の「安全性」はどうか。 ・・・犯罪発生率の推移、洪水や浸水対策など
  • その地域の「快適性」はどうか。 ・・・街路樹が整備されている、リサイクル率が高い、周辺施設の利便性、都市計画など
  • その地域に「愛着」をもてるのか ・・・地域活動が盛んである、定住率が高いなど

生活ガイド.comが提案する住まい探しとは、「地域を知ること」から始まると考えます。

【当サイトのコンセプト】

公共料金や助成金、福祉、教育、環境など様々な行政サービスから「住む街」や「住居」を選ぶ、これまでにない新しい住まい探しを提案!