注目の街 特集 京都市

※このページの情報は、記事が書かれた時点のものになります。

京都市のプロフィール

京都市は、京都府の東南部に位置する府庁所在地です。
1956年9月に政令指定都市となり、現在は11行政区から成る、京都を代表する都市です。 観光、産業、教育都市としてもよく知られ、特に国宝(全国で約1,070)の約20%(211)が京都市にあるくらい、たくさんの文化財が存在する街です。また春夏秋冬それぞれに趣を変える自然は、人の心を魅了する奥ゆかしい街です。

京都市

京都市のデータ

人口や面積

男性698,365人、女性768,920人、計1,467,285人。京都府では最も人口が多い都市です(平成19年4月現在)。全国的に見ても、非常に大きな都市で、全国800市区中6番目の規模になります。 面積は827.90k㎡で、規模もまた府内最大になります。

気象

夏に雨が多く、冬には少ないという瀬戸内式気候と、三方を山に囲まれているという地形的特徴から、寒暖の差が大きい内陸性盆地気候の両面あるのが特徴です。(図1)

安心・安全

京都市の木造家屋の占有率は高いにもかかわらず、火災発生率は政令指定都市の中でもダントツで低くなっています。「自分たちの手で誇りある街を守ってゆく」という意識の高さかもしれません。(図2)

京都市に関するグラフ

公共料金・施設

保育所 252所 乳幼児医療費助成(通院) 小学校就学前まで
幼稚園 124園 乳幼児医療費助成(入院) 小学校就学前まで
小学校 195校 都市公園数 783箇所
中学校 107校 百貨店 34店
病院 107所 ガス料金 4,018円
診療所 1,672所 水道料金 2,614円
図書館 3館 下水道料金 1,984円

※ガス料金(22m3使用した場合の月額※水道料金(口径20mmで20m3の月額)
※下水道料金(20m3を使用した場合の月額)

家庭ゴミの有料化

イメージ平成18年10月1日から家庭ゴミの有料化がスタートしました。この取り組みは、コスト意識の向上とともに、ごみへの関心を高め、ごみの減量・リサイクルの促進を図るためのものです。

結果として、地球温暖化防止につながり、モノを大量消費している現代の生活を見直すきっかけになる大切な取り組みです。

有料指定袋手数料収入を活用した支援制度

家庭ごみの有料指定袋制の実施に伴う手数料収入を活用した施策のひとつとして,「電動式生ごみ処理機」及び「生ごみコンポスト容器」の購入助成制度があります。


京都市の魅力

優れた文化芸術を通じて市民生活やまちづくりに取組んでいる京都市。
観光・景観はもちろん、安全・福祉・環境など市民のための安らぎのある暮らしづくりにも積極的です。京都市の魅力

くらし・子育て

子育て支援都市・京都

イメージ

子育て支援施策の更なる発展を目指す総合的な計画として、新「京(みやこ)・子どもいきいきプラン」が策定されました。
例えば、保育所待機児童数の解消や多様な保育サービスの提供により、住人が安心して子育てできる環境の整備をすすめています。

みやこ子ども土曜塾

土曜日などの学校休業日に、自然体験や伝統芸能など京都ならではの様々な学びをはじめとした取り組みの場を提供し、「大人みんなが先生に」を合言葉に、市民ぐるみで子どもたちを育んでいくのが「みやこ子ども土曜塾」です。

長寿すこやかセンター

高齢者の方が安心して、いきいき過ごして暮らしていけるよう、生きがいにつながるサークル活動の支援や介護家族、介護サービスに携わる方への研修など積極的に取組んでいます。




寺社・文化

【寺院】清水寺

イメージ

京都市東山区にある寺院。
「清水の舞台から飛びおりたつもりで…」という言葉で有名。京都でも指折りの観光名所で、季節を問わず多くの参詣人で賑わっています。

また、本堂の北には、縁結びの神様として女性に人気の地主神社があります。

【神社】北野天満宮

イメージ

京都市上京区にある神社。
学問の神様として有名な菅原道真が祀られており、受験を控えた多くの学生さんがここに訪れ、祈願絵馬を奉納していきます。

また、毎月25日には宝物殿の開館日となっており、重要文化財に指定された数々の歴史的な品を鑑賞することができます。

その他の寺社

  • 上賀茂神社
  • 松尾大社
  • 吉田神社
  • 貴船神社
  • 豊国神社
  • 御寺 泉涌寺
  • 東寺
  • 青蓮院
  • 毘沙門堂
  • 知恩院


京都文化博物館

イメージ

京都市中京区にある博物館で京都の歴史と文化の紹介を目的とし平安遷都1200年記念事業として創立。

旧日本銀行京都支店の洋風建築で、重要文化財となっていますが、日銀時代の金庫室が喫茶室として利用されていたりと、ユニークで雰囲気のある博物館です。

施設・レジャー

京都国際マンガミュージアム

イメージ

蔵書20万冊を誇る国際的なマンガミュージアム。「漫画」というイメージとは少し違う、レトロでゆったりとした空間でリラックス出来ます。

マンガに関する様々なイベントを行っており、一日中過ごしても飽きない施設です。




京都コンサートホール

イメージクラシック音楽の殿堂として、国内屈指の音響効果と設備を誇っており、外観も京都の町並みと調和した芸術性の高いデザインです。内装にもこだわっており、訪れる人を豊かな気持ちにさせてくれる施設です。

情報提供:京都館 http://kyotokan.jp/ 
データ出典:生活ガイド.com 行政・地域データ

京のおすすめ

  • じゃこ三昧じゃこ三昧
    あつあつごはんにスパゲティ、いろいろなお料理に、幅広くお使いいただけます。
  • 公家芋公家芋
    和菓子でもなく、洋菓子でもない京都の新名物「公家芋」。
  • うつろい香 うつろい香
    京の移ろいゆく風景を香りで表現しました。
  • はりこ竹製品
    素材が持つ美しさに魅了されるオリジナルデザインの竹製品です。
  • ガトーカマンベール ガトーカマンベール
    チーズそのままの濃厚な味わいをお楽しみください。
京都館 京都3大祭り
7月

祇園祭

イメージ八坂神社のお祭り。 1ヵ月(7月)にわたり盛大に行われます。 見所は、7月15日の「宵々山」、16日の「宵山」、17日の「山鉾巡行」 。
10月

時代祭り

イメージ平安遷都1100年を記念として平安神宮の創建と共にこの時代祭りが始まりました。 平安京から明治維新までの衣装を着た人々(約2000人)が行列をつくり、約2kmの距離を歩きます。
5月

葵祭り

イメージ下賀茂神社と下鴨神社のお祭り。 平安貴族に扮した500人余りの行列が、京都御所から下鴨神社、 上賀茂神社へと歩きます。
大文字五山送り火
祇園祭とともに京都の夏を代表する風物詩の一つ。五つの山に5種類の送り火を焚くところから「五山の送り火」と呼ばれるようになりました。
京都を囲む5つの山(東山如意ヶ嶽、松ヶ崎西山・東山、西賀茂船山、金閣寺付近大北山、嵯峨仙扇寺山)に形作った「大文字」「左大文字」「船形」「鳥居形」「妙法」に火をともします。
京都はバスで楽しもう
京都市では、市内の主要な観光地を巡る「洛バス」を運行しています。
主要な市内観光地を巡るので、見学や散策を楽しんだあと、再び洛バスに乗り込めば、簡単に次の観光地へ行くことが出来ます。
運賃も均一区内であれば一日中何回でも乗車出来て、500円(小児250円)と大変お得です。とても便利な洛バスを使って、ぜひ京都観光をお楽しみください!